スタンプカード・紙袋・名刺などの印刷は大阪のプリントお助け隊「ベスト」

OFJ方式の紙袋って? /カミブクロさん


16012901

 

カミブクロさんは特に指定が無ければ

持ち手は「穴開け通し」で作成させていただきます。

名前の通り、紙袋に穴を開けて、そこに紐を通して結ぶ方法になります。

 

しかし、例えばですが、

「枚数が多い」

「価格を抑えたい」

「もらった見積りが予算をかなりオーバーしている」

「デザインを邪魔しない紐を糊でつけたタイプがいい」

等のご連絡・ご相談をいただきました場合、

持ち手が「OFJ方式」の紙袋をご提案させていただいております。

===============================

 

「OFJ方式」と言われても、おそらく初めて聞く人の方が多いかと思います。

 

先程「穴あけ通し」の説明をさせていただきましたが、

「OFJ方式」はこのような仕上がりになります。

09OFJ見本

紙袋本体の内側にヒックリ返した J のような切り込みが入っており、そこから紐が出てます。

 

===============================

OFJは機械を使い、全自動で紐を取り付けます。

(つまり穴あけ式は手作業・・・!)

ですので、1枚あたりの単価が穴あけ式より安くなります。

仕上がりのスピードも早いです。

 

ただ、どんな紐でも可能というわけではなく、

例えばアクリルスピンドル紐は「芯が入っている」タイプのみになります。

また、紙紐も平らな紙平紐などは使用できないのでご注意ください。

 

あとは、基本は底ボールは無しになります。

入れることは可能ですが、その場合は人の手で1枚ずつ入れることになりますので、せっかく下がった単価がぐっと上がります。

 

また、小ロットの場合、かえって高くなる場合が多く、

だいたい3000枚~くらいからOFJ方式をご提案させていただいております。

 

===============================

 

仕様によってスタッフよりご提案させていただきますが、

OFJ方式で紙袋を作りたい!見積りが欲しい!って方は

お気軽にご相談ください。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です